梅雨のおもてなし

梅雨入りが遅れた北部九州ですが、ようやく梅雨らしいまとまった雨に恵まれました。

息を吹き返した紫陽花

今年はなかなか梅雨入りせずに紫陽花が可哀想だったのですが、ほぼ一ヶ月遅れで玄関に飾った可愛らしい一株を愛でています。

“梅雨のおもてなし” の続きを読む

夏野菜のみどり色

母がプランターで育てている胡瓜が良い色になってきました。

胡瓜がみどり色

既に1本目を収穫してます。 写真は2本目になるでしょう。

みどり色のミニトマトも輝いています。
“夏野菜のみどり色” の続きを読む

霜月の雨蛙

11月に入って朝夕冷えるようになりました。

まだ最低気温は10度を切っていませんが、プリンセチアを北向きの玄関先に出しておくのが可哀想になったので、南側の軒下に移動して、玄関先の鉢物をクワズイモに替えました。

霜月のクワズイモと雨蛙

一緒に小さな主が写っています。

“霜月の雨蛙” の続きを読む