令和な夏の目に青葉

オリンピックの4連休も最終日です。

家の周囲を見回して、蜘蛛の巣払いをしています。

目隠しの笹竹を箒で払ったら、雨蛙がいました。

目に青葉

笹の葉っぱに

雨蛙

我が家の雨蛙も令和3年は笹竹の主ですね。

例年ならば、私の身長より高い薔薇の木の葉っぱの上に鎮座しています。 今年は暑いせいか薔薇の葉っぱが干からびているので、私の腰より低い笹の葉っぱの上に隠れるように座っていました。 

玄関の主はプリンセチアのローザです。 

我が家のプリンセチアは、冬場よりも夏の方が元気です。

Macの主はEvernoteの象さんでしょうか。

EVERNOTE

クラウド上よりも地上の方が涼しいと思いますが、ローカルノートブックは無くなっちゃったんですよね。 そんな訳で、Evernoteもお掃除中です。

最近は頭上を飛ぶ軍用機が増えました。

象さんにとってはどっちが安全なんでしょうね?

昭和な私にとって、令和な空は悩ましいばかり。 田舎暮らしなんですけど、撒いて珍していることだけはわかります。

ぼやいても致し方なし。

コメントを残す