令和元年悟りの歌

今年は早々に蛍袋のシーズンが終わりました。

今は桔梗のシーズンです。

涼しい風が吹くようになったので、玄関に虫除けカーテンを設置することにしました。

避難生活をせずに夏越し出来るならば、御の字です。

買いたい、欲しいと
思った後で、
高すぎないかと
思い直した
アマゾン覗いて
安いの買った。

“令和元年悟りの歌” の続きを読む

令和元年にキラキラ星で歌う

YouTubeでチャンネルむっちゃんを視聴しています。

最初はバリバリの日本史講師だと思っていた竹内睦泰氏も、だんだん怪しくなってきました。

キラキラ星で歌います。

いくやまいまい
おやいかさかさ
いくやまいまい
おやいかさかさ
無茶苦茶むっちゃん
おかしくなった。

2番:

“令和元年にキラキラ星で歌う” の続きを読む

建国記念日にアルプス一万尺を歌う

アルプス一万尺は山登りの歌で29番まであるそうです。

元々はアメリカのボーイスカウトの歌でヤンキー・ドゥードル。

代ゼミの人気講師だった竹内睦泰氏は、1番だけで中国歴代王朝名(若しくは時代名)を歌って生徒達に覚えさせたということです。

日本歴代天皇名は4人ずつ区切って覚えるのがコツだとか。

なるほど。

アルプス一万尺の1番で第16代仁徳天皇まで覚える事ができます。

“建国記念日にアルプス一万尺を歌う” の続きを読む

日本人は宇宙人

キラキラ星で歌います。

日本人は宇宙人
見えないものに感謝する
ありがとうは有難う
稀な事だと知っている
見えなくたって感謝する
遺伝子レベルで感じてる

昨日はグラっと来て雪が降りました。

今日は少し積もっています。

1月3日と同じ震度3でしたが、あの時ほどは揺れませんでした。

生きてる事は有難いこと。

今年の抱負は3S

2019年の抱負は整理整頓清潔です。

当たり前の事が出来ていなかったことを深く反省しています。

宛名職人 でカレンダーを作る事は2017年から考えていましたが、重い腰が上がったのは2018年の秋でした。

カレンダーで使うのは基本的に1年前かそれよりも以前の写真です。 写真の整理が先でした。

キラキラ星で歌います。

正月過ぎても
宛名職人
名簿の整理に
返礼管理
寒中見舞いに
カレンダーはがき

“今年の抱負は3S” の続きを読む

あけましておめでとうございます

九州国立博物館の坂本五郎コレクションで撮った色絵松竹梅文瓶子の写真です。

宛名職人Ver.25で1月のカレンダーを作りました。

2019年1月のカレンダー色絵松竹梅文瓶子

 

宛名職人 Ver.25」 (Mac用)は、Macのためのソフトとして開発され、バージョンアップを重ねてきた年賀状ソフトです。 シンプルかつスマートなUIで、Macの一部であるかのように操作できるようになりました。

今年はカレンダーを作りたいと思っています。

本年も宜しくお願いします。

 

 

今年は品薄インクジェット年賀はがき

久しく音信不通だった友人から今朝は電話をもらいました。

夕方、これが年内最後と思って行きつけの郵便局からレターパックプラスを出しました。

郵便局のカウンターを見たら、喪中はがきや寒中見舞いはがきは残っていますが、スヌーピーも含めてインクジェット年賀はがきは売り切れ。

今年はインクジェット年賀はがきの品薄状態が続いているようです。

キラキラ星で歌います。

筆王筆まめ
宛名職人
年賀はがきを
出したいならば
今でも間に合う
諦めないで

“今年は品薄インクジェット年賀はがき” の続きを読む