カメさんの甲羅干し

日曜日から荒れていたお天気も、ようやく一段落。

今日の午後は久しぶりのポカポカ陽気でした。

近くのコンビニからの帰り道でカメ発見!

道路の真ん中のカメ

道の真ん中に転がっているのは石ころじゃありません。

カメです。

甲羅干し中のカメ

道のど真ん中ではありますが、せっかく甲羅干しのベストポジションを見つけたカメですから、私は触りません。

天上天下唯我独尊

カメさんのお写真を撮らせていただくだけです。

ご近所の堤から移動したカメ

外来種です。

何年前か忘れましたが、ミシシッピ川で養殖されたカメの子が縁日のカメ釣りに使われていた事をテレビで知りました。

関係ない話だと思っていたのですが、近くの県営アパートの子どもが、育てきれなくなったカメを近くの堤に放したらしく、いつの間にやらご近所の側溝の中を外来種のカメがごそごそと這い回るようになりました。

交通事故に遭うカメもけっこういますが、それが田舎暮らしというものです。 北米で鹿やアルマジロが交通事故に遭うのと同じです。

田舎のカメ

何はさておき此処は日本。

一見、亀の気配が感じられないのは人気の投稿とページも同様です。

populara posts 5/9/2018

このところ、太宰府天満宮の牡鹿がランクインしていますが、その投稿の中にも実は亀さんがいます。 太宰府天満宮の手水舎の一枚岩に彫られた亀です。

このブログには太宰府天満宮の心字池の亀石(?)で甲羅干しをする亀の写真を載せた投稿もあります。

ご近所の堤の石の上で甲羅干しをするカメたちの写真もあります。

今や日本はカメ全盛。 外来種に圧されて目立たない存在ですが、亀もちゃんといます。

先月末からまむしが出始めています。  長雨で身体が冷え切ったカメや蛇が動き出す時は要注意。 雨上がりは元氣に動き回るわけじゃないので、あまり気配がしません。 近年は11月ぐらいまでまむしが出るので、これから当分の間は要注意期間です。 田舎暮らしも様変わり。 そんなわけで、DHCのブルーベリーサプリを飲んでます。

 

コメントを残す