警固公園の桜と烏

金曜日はポカポカ陽気だったので、久しぶりに福岡まで出かけました。

警固公園で写真を撮りました。

青い空を背景に赤い三越のマークがくっきり。

警固公園から見た三越

手前の木の小枝には、烏が一羽止まっていました。

警固公園は桜が咲いていました。

桜と烏と三越と

最初は桜の写真を撮ろうとしたのです。

そうしたら、横の木の枝に止まっている烏が入りました。

春のお彼岸なのに、桜と烏。

元氣の出る三越のマークを一緒に入れたいと思ったのです。

構図を考えながら写真を撮っていたら、頭上を飛行機が飛んで行きました。

飛行機

福岡空港が近いので、天神辺りは低空を頻繁に民間機が飛んでいます。

警固公園では烏やトンビが飛んでいるのはあまり見ません。

因みに、警固公園の横は警固神社です。

警固神社の屋根には烏が一羽とまっています。 一風変わった瓦の飾りですが、本物じゃありません。 烏除けなのかどうかは知りません。

警固神社でも本物の烏は見かけますが、天神中央公園ほど多くはありません。 天神中央公園は天神の桜の名所ですが、今年から一部の区画でお花見は有料になるとか。 桜の季節は綺麗ですが、烏も多いので私的にはあまり近づきたくありません。

私が見た警固公園の烏は動かないけれど本物でした。

桜と烏と三越と。

こんなミスマッチが面白いのが、福岡天神です。

三越は赤いロゴと実店舗の方が好きです。

三越オンラインストア

以上、春のお彼岸の戯れ言でした。

コメントを残す