エディー・バウアーとビックカメラ

エディー・バウアーとビックカメラ。

渡辺通を歩いたり、
博多に出るのに天神ライナーに乗っていた頃は、
全く別物に見えました。

エディー・バウアーは渡辺通の角のお店に見える。

福岡天神のエディー・バウアー
福岡天神のエディー・バウアー

ビックカメラは天神ライナーの広告に見える。

ビックカメラの天神ライナー
ビックカメラの天神ライナー

 

ところが、ビックカメラ天神1号館の
パソコン売り場に足繁く通うようになってから、
エディー・バウアーとの関係性に気がつきました。

 

写真を撮ってみると、この通り。

福岡天神のエディー・バウアーとビックカメラ
福岡天神のエディー・バウアーとビックカメラ

 

道路一本隔てただけ。

最近、ビックカメラに行ったついでに立ち寄るのが、
エディー・バウアーです。

ビックカメラにお目当ての品が無くってがっかりして、
その後に気を取り直して嬉しいお買いものをするのが
エディー・バウアー。

エディー・バウアー オンラインストア

欲しいのは、感情の変化です。

それが、物が売れる理由。

今日も嬉しいお買いもの。
こういうのを、Retail Therapy と言うそうな。

クールマックスのソックスは、
実店舗もオンラインストアも3足買えばお安くなりますが、
実店舗で実物を確かめて3足選んだ方が納得できます。

ついでに、先日もらった1000円のお買い物券を使おうと、
5000円に以上の買い物にするために、こんな物を買ったりします。

Signature Comfort
東レのクール・ラボを使った製品です。
一見して、素材が良かった。

20130417-221905.jpg

エディー・バウアーのレディスのコーナーに
欲しかった製品はありませんでした。
メンズにあったものは、サイズが大きすぎました。

でも、相談に乗ってくれた売り場のお姉さんが、

女性用のウィンドブレーカーは作っていない。
ゴアテックス素材のアウターも無い。

と教えてくれたので、考えが変わりました。

エディー・バウアーには、
ランズエンドのような製品の強みは無いけれど、
エディー・バウアーの製品の強みがあります。

そして、実店舗には実店舗の強みがあります。

セールスは、この宇宙で最も崇高な仕事。

アメリカ人がそう言うのは、決して大げさじゃないと思います。

オンラインストアも便利ですが、
先ずは自分の目で見て確かめたいと思います。
自分の足で歩ける内は!

エディー・バウアー オンラインストア

コメントを残す